「ファーストドリーム」10/16(水)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

「ファーストドリーム瑞江」の10月16日(水)はハロウィンへ向けて「ジャック・オ・ランタン」の制作を行いました♪

ジャック・オ・ランタンは、アイルランド及びスコットランドに伝わる鬼火の様な妖怪で、脇道・荒野・沼沢地・湿地などに現れ、いたずら好きで夜道を行く旅人をランタンで誘導し道に迷わせて災難にあわせるという、光る衣装をに身に纏うカボチャ頭の男の妖怪のことです。
工作に取り掛かる前に先生からこのような説明を聞くと「お話は怖いけど、見た目は可愛い♪」と子ども達はお気に入りの様子でした♪
画用紙で作成したかぼちゃのへたを毛糸玉の中心に差し込み、2つ目の毛糸玉を1つ目の毛糸玉にくるくる巻き付ければ完成です。かぼちゃの形になるようにバランス良く巻き付けることが重要となりますが子ども達は指を上手に器用に動かしながら丁寧に巻き付けていました♪
見本をみながら自分なりのイメージをつくり、制作することで集中力やバランス感覚、そして造形感覚を育みます。
また、自分で一生懸命作成した作品を友達と「上手に出来たよ♪」と見せ合うなど自然とコミュニケーションを図る姿も見受けられました♪

日々行われている多種多様の活動を通して、人との関わりの楽しさや大切さを感じると共に自信をつけてもらいファーストドリームで過ごしている時間が子ども達にとって有意義な時間になりますよう今後も引き続き支援をして参ります。

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/15(火)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

『ファーストドリーム南篠崎』の10月15日(火)の活動はクッキング♪

秋の味覚、そしてハロウィンにちなんで『かぼちゃコロッケ』を作りました!

 

まずは『かぼちゃの重さ当てクイズ』からスタート!カット前のまるごとのかぼちゃを目にした子ども達からは「おっ!まるごと?!」と興味津々の声が上がりました。初めて目にするといった子どもはいませんでしたが、順番に手にしてはその皮の感触や色味を「つるつるしてるんだね」「思っていたよりも軽いね」と言葉にして伝え合っていました。

そして「さぁ、このかぼちゃは何グラムあるでしょう?」の問いかけに、キョトンとした表情を見せていましたが、身近な物の重さを情報として与えると、それをヒントに「うちで飲む牛乳よりも重い気がする」「大きいペットボトルよりは軽いかな・・・」と時にお友達とも相談をしながらそれぞれの答えを出してくれました。様々な情報をヒントに自分自身で考え、答えを導き出そうとする子ども達の姿に成長と頼もしさを感じました!

IMG_5320

子ども達がこれから成長していく上で数々の『困った』にぶつかる事もあると思います。そんな時に「わかんない!」と簡単に逃げてしまう事なく、自分なりに向き合い対処方法を考え出そうと試みる・・・そんな『考えるチカラ』を育てるお手伝いをしていきたいと考えております。『考えるチカラ』を育むには様々な体験を通して問題解決のヒントとなる経験を積み重ねる事、また『自分で考える』機会を数多く経験する事が大切だと考えます。

お子様の自立にも繋がる『考えるチカラ』、日々の活動を通して大切に育てて参ります!

 

クイズの後はいよいよクッキングスタート♪

大きさを揃える事を意識しながらの成形作業や、小麦粉→たまご→パン粉の順に衣を付けていく作業に「お母さんと一緒だ!!」とワクワク笑顔の子ども達♪ホクホクの出来栄えに更に笑顔が溢れていました♪♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/14(月)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム新堀」の10月14日(月)は課外活動で科学教育センター「未来わくわく館」に遊びに行きました。空気・水・光をテーマにした体験参加型の施設です。

 

水のコーナーではハンドルを回して溜めた水に渦巻きができると不思議!と真剣に覗き込み、上から水面を見て渦巻きの穴に水が吸い込まれていく様子がはっきり見えて驚いていました。

 

風速12m/hを体験できる部屋は大人気で、子ども達は台風を目の当たりにした直後で風速12m/hは大した事ないと考えていたようでしたが、吹き寄せてくる風の強さに圧倒されながら、みんなで貴重な体験ができました。よほど面白かったのか、もう一回やるという子を、次の人が待ってるから一回出ようと促してくれる子もおり、譲り合う・順番を守るという公共のルールもしっかり身についてきました。

 

子ども達がいちばん喜んだのは、巨大シャボン玉を作るブースでした。装置の中に入った2人が「せーの!」と声を合わせて、周りの大きなリングを持ち上げると自分達を包み込むように巨大なシャボン玉が出来上がります。まるで自分達がシャボン玉の中に入っているみたいで、何度も挑戦するほど、みんな気に入って楽しんでいました。

 

課外活動は、公共のルールを守る事を大前提に活動に参加していますが、実験・体験コーナーは特に子ども達のわくわく感が先生達にまで伝わってきて、次回はもっと楽しい企画をと考える活力になっています。つい、楽しくてはしゃいでしまう子もいますが、ちゃんと注意を促す子もいて、お互いに成長していると感じられる場面も増えてきました。子ども達には色々な事にチャレンジして、おもいっきり楽しんでもらいたいです。

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/13(日)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

 

「ファーストドリーム南篠崎」の10月13日(日)の活動は、工作で『ピニャータ』を作りました♪

 

ピニャータとは、メキシコのお祝い事によく使われるもので日本のくす玉のようなもののことをいます。

紙で作られた型枠の中にはキャンディやチョコレートなどのお菓子が入っており、それを上から吊るし、目隠しした子ども達が順番に棒で叩いて割るゲーム☆

ピニャータが割れ、中に入っていたお菓子が落ちてきたらそれを拾い、もらうことができます!!

 

聞き馴染みのない言葉に、完成形が想像できず「ピニャータってなんだろう?」と首をかしげる子ども達でしたが、実際の見本をみせ、遊び方を説明すると「楽しそう!」とやる気いっぱい!

小麦粉でといた水を糊代わりとし、風船の周りに隙間なく貼っていくという単純作業ですが、中にお菓子を入れても割れない固さにする必要があるため、何重にも重ねて紙を貼っていかなければなりません。

 

今回は、新聞紙→コピー用紙→ペーパーフラワーの3重にしました。

何度も何度も同じ作業を繰り返さなくてはならないため、徐々に飽きてしまう様子もありましたが、貼り付ける紙を変えることで気持ちを入れ替え根気強く進めていきました。

途中、「もうできない」と諦めてしまうお友達を「ここまで手伝ってあげるからもう少しやろうよ」と励まし声をかけてくれる姿もみられ、活動を通して子ども同士の絆が強くなっていることを改めて実感しました。

 

みんなで協力し、ようやく完成したピニャータ!!

今すぐ遊びたいところですが、2~3日間乾燥させなければなりません。

活動後の感想では「大変だった」と疲れをみせる子ども達でしたが、今日作ったピニャータでゲームする日を心待ちに帰路につきました。

次回は、出来上がったピニャータで思い切り遊び、根気強く何かを行うという大変さ、その大変な思いをしたからこそ得られる喜びや達成感を感じてもらえたらと思います。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp

「ファーストドリーム」10/12(土)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

本日は南篠崎教室、瑞江教室合同でドッジボール大会を行いました!

 

ドッジボールなど、ボールを使用する粗大運動は体幹を鍛える事に役立ちます。

体感を鍛えると

 

・バランス感覚が良くなる

・怪我をしにくい身体を作る

・動きが良くなる

・良い呼吸が出来るようになり、質の高い睡眠がとれる

 

といった効果が挙げられています。

今回は以上のようなボールを使った運動がもたらす効果に加えて、ルールを守る、チームワークを深めるという点を意識して活動を進めました。

 

2教室合同で試合をするため、教室毎にあるルールを「線から出ない」「○点まで取ったら試合終了」というようにルールを事前に明確化して行いました。

 

試合が始まると、最初はいつも自由時間に遊んでいるドッジボールとのルールの違いに途惑う場面もありましたが、子ども達同士で声を掛け合いながら活動を進めることが出来ていました!

 

普段あまり接点のない子ども達同士でも、遊びや活動を通じて仲を深める事ができます。ファーストドリームでは、課外活動も教室合同で参加することが多いため、普段関わりのないお友達との交流もしやすい環境にあります。

 

帰りの時間には「また一緒に遊ぼう」といった声も聞くことができ、子ども達の交友も広がったようです♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/11(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

本日のブログでは、上一色教室で定期的に行っている『読み聞かせ』の活動についてご紹介します。

上一色教室では、昔話や伝承話などを中心に読み聞かせを行っております。

読み聞かせが始まると、全員が先生の前に集まってきて、子ども達の視線は本の中の絵に集まり、先生のお話にも夢中で聞き入ります。

IMG_6188[1]

今日は、「もりのかくれんぼう」と「おじさんのかさ」の読み聞かせを行いました。
お話の途中に手遊びを入れる等、子ども達の興味を更に引き付けるようないつもとは少し違った読み聞かせを行いました。

今日も子ども達は読み聞かせに夢中になり、きちんとした「聴く姿勢」も身に付けることができました。

IMG_6186[1].JPG

読み聞かせでは、次のような効果が期待されます。

・綺麗な絵を見て、感性が豊かになる。

・色々な世界に触れる事で、知的好奇心が刺激される。

・場面を想像する事で、想像力が育つ。

・言葉の表現を知る事で、語彙力が育つ。

このように、絵本の読み聞かせには沢山の効果が期待されます。語彙力を育てる事でコミュニケーション能力にも繋がりますし、学校の授業では国語力などにも直結すると考えられています。
読み聞かせは、教育的効果にも良いのです。

IMG_6187[1].JPG

子ども達にとって読み聞かせは、楽しくて大好きな活動となります。

これからも読み聞かせを通じて、子ども達と楽しい時間を共有し、子ども達の療育にも良い効果をもたらしていきたいと思います。

IMG_6185[1]

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/10(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

「ファーストドリーム瑞江」の10月10日(木)の活動は、リトミックを行いました♪

子ども達は、先生が奏でるピアノのメロディーを体全体で表現する事を心から楽しんでいます♪
子ども達が毎週楽しみにしている理由は、1人1人の「個性を引き出せる」魅力のある活動であることが挙げられます。

■リズム感が身に付く
リトミックでは、子ども達の『耳を育てる』ことをテーマに取り組んでいます!
人間には五感が備わっておりますが、その中でも視覚と聴覚はとても大切な役割を担っています。リトミックでは、聴覚に着目し、『体験型』の活動を多く取り入れております。
音感は学ぶものではなく感じる事で身についていくものだと思います。
音を体で実際に体感するからこそ、脳からだけの情報では定着が難しい音感やリズム感が、リトミックでは自然と体に身についていきます。

■多様な表現力を養える
また、リトミックは子ども達の個性を引き出せることも人気の1つです。『自分はこうしたい!』を体全体で思いっきり表現できる活動は、リトミックにしかない魅力だといえます。
感性が養われていくことで、自然と自己が確立し、社会に出ても自分の意見を臆せず言えるようになったり、視野が広がり、子ども達の持つ無限の可能性を引き出す事が出来るのではないかと考えます。

視覚機能のトレーニングがあるように、聴覚機能のトレーニングでは、リトミックを存分に用いて、子どものうちに「良い耳を育てる」ことが大切だと考えております。
そうすることで、子ども達が様々な楽器を学びたいと思ったとき、音符記号に抵抗なくすんなりと入っていけるようにもなります。

今後もリトミックを通して、「自分はこうしたい」という意思が自由に表現できる喜びを子ども達に沢山伝えていきたいと思います!

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/