「ファーストドリーム」9/23(月)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

 

 

「ファーストドリーム上一色」の9月23日(月)の活動は、公園遊びと紙芝居の2本立てでした!

IMG_4580[1].JPG

 

子ども達が公園で遊ぶ外遊びにはメリットがたくさんあります。

生きる力に必要な要素がたくさんあり、その経験が子どもの後の人生を形成することにもつながります。

「外遊びをすすめる4つの理由」をご紹介します!

 

  • 子どもに外遊びをすすめる4つの理由●

①チャレンジ精神を育める。

②発想力がつく。

③生活リズムが整い、夜の眠りがスムーズに!

④五感の刺激で感性が豊かになる。

・NHKらいふ引用

 

ファーストドリームでは、ただ公園に遊びに行くだけではなく、上記の4つの理由を意識しながら外遊びに取り組むことによって、学校生活や私生活につなげていけるように支援します!

IMG_4666[1]

 

紙芝居の題材は、竹取物語のかぐや姫でした。

紙芝居は、集中力を養い、人の話を最後まで聞く力を伸ばすことができます!

子ども達は紙芝居に集中し、夢中になって聞いていました。

集中力をつけることによって、勉強に集中することやスポーツ面など様々な場面に役立ちます。

IMG_4667[1]

 

本日の紙芝居は、公園でヒートアップした身体のクールダウンとして行い、子ども達は心身ともにリラックスすることができました。

これからも、楽しく遊びながら学べる活動を考えていきたいと思います!

IMG_4578[1]

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/22(日)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

 

「ファーストドリーム瑞江」の9月22日(日)の活動は、クッキングで焼きそばを作った後、ソーシャルスキルトレーニングで交通ルールを学びました♪

ソーシャルスキルトレーニングとは、社会の中で人と人が関わりながら生きていく上で欠かせないスキルを身に付ける訓練の事を言います。

 

クッキングでは、子ども達が主体となって話し合いながら役割を決めることで、コミュニケーション力を養うことが出来ます!IMG_5836

また、焦げない様に混ぜることで、集中力も養うことが出来ます。

子ども達は、皆で協力して焼きそばを完成させ、「美味しい!」と笑顔で食べていました♪IMG_5837

 

交通ルールでは、先生の話を集中して聞いた後、プリントを用いて学習してもらいました。子ども達は、真剣な表情で分からない所は先生に質問しながら取り組んでいました!IMG_5838

 

教室で学んだ後は、皆で東部交通公園に行きました!学んだ後に実践する事で、記憶を定着させる狙いがあります。

子ども達は、「赤信号だから止まるんだよね」「他の人にぶつからないように気を付けよう」など、学習したことを活かしながら遊んでいました♪IMG_5832

 

これからも、楽しく遊びながら学べる活動を考えていきたいと思います!

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/21(土)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

 

「ファーストドリーム瑞江」の9月21日(土)は、課外活動で「東部公園」に出掛けました♪

 

みんなが楽しみにしている週末の課外活動♪

 

課外活動では、毎回ルールを守って仲良く遊ぶことを確認して外出しています☆

今日も公園でのルールを再確認しました♪

 

☆ルール☆

・お友達と遊具を譲り合って使う☆

・順番を守って仲良く遊ぶ☆

・公共の場でのルールを守る☆(ゴミを捨てない。大きな声を出さない。)

・集合時間を守る☆

 

この4つの約束事を守って今日も楽しく遊びました!

瑞江教室の子ども達は元気いっぱい体を動かし、公園を駆け回るのが大好きです。

今日も鬼ごっこをしたり、缶蹴りをしたり、ドロ刑遊びをして盛り上がりました☆

IMG_5761.JPGIMG_5765.JPG

外気が涼しくなってきて、秋風が心地良い季節☆

これからは課外活動の幅も広がります。子ども達が課外活動で日頃の疲れやストレスを発散できるようにしていきたいと思います。

IMG_5759.JPGIMG_5760.JPG

今後の課外活動でも、子ども達にはルールを守るからこそお友達と仲良く遊べるのだという事を意識して、活動に参加してもらいたいと思っています^^*

 

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

 

「ファーストドリーム」9/20(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム南篠崎」の9月20日(金)の活動は、工作で“ダンボールフリスビー”を作りました。

出来上がったフリスビーで的当てゲームをすることを最後のお楽しみにしてみんなで作っていきました。

 

ショートケーキやパフェなどの食材を切ってダンボールに貼り付けることが子ども達の仕事です!!

今回ハサミを使った微細運動の強化がテーマのため、それぞれの食材の形に添ってカットしてもらいました。

カーブやジグザグなど、細かい切り取り線が多く集中して行うことと、ハサミの正しい使い方が必要になります。

 

細かな作業が得意な子どもには、切り取り線が残らないよう内側を丁寧に切ること等、1人1人の課題を伝えて作業を行なってもらったことで目標をもって取り組むことができていました!!!

 

フリスビーが完成した後は、みんなで的当てゲーム♪

お腹を空かしている犬の口をめがけて、食べ物のイラストがついたフリスビーを投げ入れ犬のお腹いっぱいにしてあげよう!!というストーリーつきの的当てゲームは、子ども達に大好評♪

自分達で作った作品で遊ぶことで、物を作る楽しさも同時に味わってもらうことができました。

 

今後も子ども達が楽しく参加できる活動を考えていきます!!

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

 

「ファーストドリーム」9/19(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム新堀」の9月19日(木)の活動は、工作で“手につきにくいスライム”を作りました。

 

スライムは以前行った子ども会議で、子ども達から「やりたい!」と声が挙がったものです。子ども達の興味があるものを題材にする事で、工作への関心を強めていきたいと思います。

 

今回は特に、「ml(ミリリットル)」や「少々」といった感覚を身に付けることに焦点を当てて活動を進めました。

スライム作りに必要な重曹、洗濯のり、ホウ砂水を計量カップ、スプーンを用いて自分達で量る事で、算数の学習に繋げていきます。

 

また、ただのスライムではなく重曹を加えることで、手につきにくく、弾力のあるスライムが作れることを子ども達に伝え、加える材料によって物の状態が変化するという科学的な事も視野に入れていきたいと思います。

 

グループに分かれスライム作りを始めると、はかりの学習を終えた高学年の子が低学年の子に計量カップの使い方を教える姿を見ることが出来ました!

子ども達同士で教え合う事でコミュニケーションを取り、会話力、社会性を身に付けることができます!

スライムが完成すると、「本当に手につかない!」「さわり心地がいい」など、手触りを楽しんでいる様でした♪

 

 

子ども達のやりたいことを通して、学習や子ども達同士で教え合うコミュニケーション能力の向上に繋げていきたいと思います。

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/18(水)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム上一色」の9月18日(水)の活動は、クッキングで「タピオカ風ドリンク」を作りました!

 

クッキングの教育や療育は、「食育」という観点から多くの学びの機会を得られます。

普段の食事とはまた違った観点から食事と向き合えたり、「食」への関心を持つきっかけになります。

 

東京ガスさんがウチコトという情報サイトで、

「【生きる力を育む!】子どもと一緒に料理するメリット7つ」

という記事を掲載されています。

①五感(味覚・触覚・視覚・聴覚・嗅覚)が鍛えられる

②好奇心が育つ

③達成感を得る

④感謝の心が育つ

⑤親子のコミュニケーションが増える

⑥家族の幸福感があがる

⑦子どもが自炊出来るようになる

~東京ガス ウチコトより引用~

 

上記のように、こんなに多くのメリットがあるんです!

確かに「料理」というのは経験が無ければ、なかなか出来ないものですが、経験していれば、調理の仕方や片付けに至るまで、その過程を知ることが出来ますよね。

 

時間や予算、子ども達が使える器具などを考慮してメニューを考えているので、比較的手軽に作れる内容でクッキングを行っています。

子ども達はクッキングから達成感を得ているようで、いつも

「先生、レシピを教えて!」

「材料を教えて!」

「おうちでパパとママに作ってあげたいの!」と、自分で作ってみようという気マンマン♪子ども達はみんなクッキングが大好きです!

 

今回のクッキングは、子ども達からリクエストがあった「タピオカドリンク」を、よりリーズナブルに作れる「タピオカ風ドリンク」です!

IMG_4238

片栗粉・水・黒砂糖を熱して混ぜると、わらび餅のような生地が出来るのですが、その生地をプラスチックのナイフで刻んだり、手で丸めたりして「タピオカ風なタピオカ」を作ります♪

IMG_4241

それをカップに入れて、ミルクやアイスティー、オレンジジュースなど、好みのドリンクを注いだら完成です!

IMG_4201

 

太めのストローから口の中に入って来る「タピオカ風」の食感は、なんだか不思議な感じで癒されます(^^)

IMG_4199

 

「先生、かたくり粉でタピオカが作れるんだね~!」と、子ども達のレシピもまた一つ増え、「食」への関心も一層、深まりました(^_-)-☆

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/17(火)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは☆

 

「ファーストドリーム瑞江」の9月17日(火)は、「気持ちの温度計」をテーマに活動を行いました♪

IMG_5566

感情のコントロールを苦手とする子ども達に「どうしたら怒りが到達する前に、感情の温度を下げられるのか☆」を考えて、みんなで話し合って意見を交換してもらいました!

IMG_5573

感情を視覚化することによって、子ども達に”お友達の「楽しい」「悲しい」「怒っている」“などの感情が伝わりやすくなります。また、感情を数値化することで、自分の気持ちをコントロールする目安にもなります。

IMG_E5568

メモリが0の時は、心が平和な状態。メモリが100まで上がると、感情が爆発してしまうほど心が危険な状態。

 

子ども達は、過去を振り返りながら、「これをされた時、このくらいのメモリの気持ちだった。」と、自分達の気持ちを素直に紙に書き出してくれました♪

IMG_E5569

自分の感情を客観視する事で、感情的になりすぎた時に自分やお友達の気持ちのものさしを考えながら相手の気持ちを思いやれる「自律性」を身に付けてもらいたいと願って支援を行いました♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/