「ファーストドリーム」4/29(土)活動報告 第二弾♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム新堀」 の4月29日(土)のイベントでは新入生歓迎会を行いました。

イベントでは、毎月たくさんのお子様・保護者様にご参加頂いております。

今回のイベントではクッキング・工作と2つの活動、さらには集団でのレクリエーションと多彩なプログラムを盛り込みました!

まず始めにクッキングとしてチョコレートプリンを作りました。

チョコレートプリンは午前中に作ったチョコレートプリンを一人一人カップに入れて、2時間程冷蔵庫へ…。

冷やし固まるのが待ち遠しいのか、子ども達の表情からは今にも食べたいといった気持ちが伺えます。

午後の活動では、石鹸にデコパージュを飾りつけしました!

薄く小さいデコパージュを石鹸に貼っていく作業は、器用さや集中力が必要で、みんな一生懸命に取り組んでくれました。

活動の中に細かい作業を取り入れることで、自然と集中力を磨けるようにしています。

でき上がったデコ石鹸は子ども達によって個性があり、とても綺麗で素敵でした。

また保護者様にもご参加頂き、親子で揃って作業をすることで良い思い出になったかと思います。

ある子は、「これ、お母さんにあげるんだ。だからピンク。」と教えてくれました。

予定が合わず、イベントに来られなかった保護者様に渡すのを楽しみにしている様子でした。

誰かを思いながら作業をすることの楽しさをこれからも大切にしてほしいです。

その後は、午前中に作ったプリンを自分たちでデコレーションをしました。

生クリームをたくさんトッピングしている子もいれば、カラフルなチョコパーツをトッピングしている子もいて、最後には「美味しい!」と言って食べていました。

このように、みんなで材料の共有をすることで、順番が守れたり、ルールが守られたりとソーシャルスキルトレーニングにも繋がっています。

また、一つ一つの手順を示すことで、次に何を行えば良いかが子どもたち自ら発見できる力がつきます。

今回のイベントでも、子ども達の笑顔が多く見られました。

ファーストドリームでは、これからも日常の動作の中で、次に何をしなければいけないのか行動で示してあげたり、目で見える形でわかりやすく療育していきますので、今後とも宜しくお願い致します。

 

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから

http://www.first-scene.jp/

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

広告

「ファーストドリーム」4/29(土)活動報告 第一弾♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

毎月恒例のイベント!

4月は「ファーストドリーム瑞江」と「ファーストドリーム南篠崎」 合同で開催しました!

今回のテーマは「新入生歓迎会」です!

前日から教室に飾り付けをして、みんな楽しみにしていました。

中には家に持ち帰ってまで教室の飾りを作ってきてくれる子もおり、イベントをとても楽しみにしてくれています♪

今回のイベントでは、新一年生の子達がファーストドリームに早く馴染めるよう「みんなで」「楽しく」を目的に、クッキングでは卵不使用の「チョコレートプリン」、工作では「デコパージュでおしゃれせっけん」を作りました!

一人一人に個別に材料を用意するのではなく、みんなでまとめて作ることで、「順番に混ぜよう!」と子ども達の協力し合う姿を見ることもできました!

午前中に作ったプリンは、冷蔵庫で固め、午後にみんなでトッピングをして食べました!

子ども達からは「おいしい!」「お店で売っている味だ!」と言う声もあがり、とても喜んでくれました。

工作は、デコパージュという専用の紙をせっけんに貼り付けておしゃれなせっけんをつくりました!

デコパージュは、いろんな柄があり、「これがいい!」「私はクマの柄にする!」など選ぶところから楽しんでくれました!

次に専用液でデコパージュをせっけんに貼り付けます。

しかし、専用液は1つしかありません。

いつもはおもちゃなどを取り合ってしまうところもみられますが、今日は喧嘩せず、順番を守って専用液を使うことができていました。

とても集中して工作に取り組んでくれたことももちろんですが、事前に「これ(専用液)は一つしかないからね。一人で使ったら他の子が使えなくなるよ。」とちゃんと説明したことで、取り合いにならなかったのだと思います。

このようにみんなで仲良く活動に取り組むことで、「楽しかった」という成功体験を積むことで、自然と良い行動、望ましい行動が身に付きます。

選んだデコパージュを専用液でせっけんに貼り付けたら完成です!

できあがったせっけんを見て、子どもたちは「また作りたい!」「可愛くできた!」と喜んでくれました。

今回のイベントでは、保護者やごきょうだいにも参加していただき、子ども達はできあがったチョコレートプリンやおしゃれせっけんを嬉しそうにお母さんたちに見せていました。

「できた!」と思えることで子ども達の自主性が身につき、活動の幅も広まると思います。これからも子ども達ができることを伸ばしていけるようにしていきたいと思っております。

ファーストドリームではこれからも、みんなで取り組む事の楽しさを感じて頂けるような活動を考えてまいります。

 

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから

http://www.first-scene.jp/

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

「ファーストドリーム」4/28(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム上一色」 の4月28日(金)はリトミックを行いました。

毎回リトミックでは様々な楽器や道具を使って、皆で楽しく活動しています。

本日もリトミック専門の先生を招き、先生が演奏するキーボードに合わせて体を動かしました。

楽器が大好きな子も多く、子ども達はキーボードの素敵な音色に興味津々でした!

子ども達に人気のあるリズムで皆と体を動かしたり、皆と協力してリズム遊びに挑戦したりと協調性も高まります。

今回はリズムに合わせて動いたり止まったりと色んな動きを取り入れたリズム遊びをしました。

リトミックの先生のリズムに合わせた動きの指示をしっかりと聴き指示通りの動きを皆と連携してとっていました。

また、早いリズムが流れた時は走ったり、リズムが止まった時はその場にしゃがんだりとリズムをしっかりと聴いて動いていました。楽しそうな表情した子もいれば、真剣な表情でリズムを聴いている子もいました。

最後には、全員で座り楽器を使った遊びで先生も皆、とても素敵な笑顔になりしした。

音楽を通して皆でひとつになれる事の楽しさを感じて頂ける良い時間となったと思います。

ファーストドリームではこれからも、皆で取り組む事の楽しさを感じて頂けるような活動を考えてまいります。

 

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから

http://www.first-scene.jp/

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

「ファーストドリーム」4/27(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム南篠崎」の4月27日(木)は、クッキングで「バナナ蒸しパン」を作りました。

手作りおやつは、どんなお菓子よりも楽しみで人気のある活動のひとつです。

自分で作ったおやつは格別で皆、「おいしいね」と笑顔がほころんでいました。

バナナ蒸しパンの作り方を紹介します。

1、上新粉とベーキングパウダーを混ぜます。

(上新粉40g ベーキングパウダー4g)

2、ビニール袋に1で用意した粉とバナナを入れます

(バナナ1本の半分量)

3、ビニールの中でよく混ざるように揉みます

4、3で混ぜたものを紙コップに入れ、蓋のできる容器に入れて電子レンジで焼きます

(電子レンジで1分30秒加熱)

です。

工程が分かりやすく、揉み込む時の触感が楽しい活動になりました。

上新粉とバナナの触感が混ざり、まるで小麦粉粘土で遊んでいるようで皆楽しそうに活動されていました。小麦粉粘土さながらに電子レンジに入れる前に形を作って楽しむ子もいました。

出来上がったばかりの蒸しパンはホカホカでふんわりと柔らかく、砂糖を使わないバナナの甘味だけでシンプルだけど後を引くようで皆「おいしいね」「何個でも食べられるかも」と美味しそうに召し上がってくださいました。

「味見してみて!」と自分の作ったものを皆にお披露目してくれる子、ナイフとフォークを使い女子会のようにティータイムを楽しむ女の子グループ、電子レンジの前で徐々に膨らむ蒸しパンをキラキラした目で眺めている子、思い思いに楽しんでくださいました。

これからも、ファーストドリームではクッキングを通して皆で作ることの楽しさ、自分で作った物の美味しさ、食育を含めた活動を行っていきたいと思います。また、様々な活動を通して、色々な経験をして頂き、皆の「好き!」が見つけられたらと思います。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/26(水)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム瑞江」の4月26日(水)は、ソーシャルスキルトレーニングとして「表情を書いてみよう」をテーマにした活動を行いました。

自分の気持ちをうまく言葉にするのは、大人でも難しいですよね。

ただ気持ちって言葉にしなくても伝わることもありますね。

それは声色であったり、雰囲気であったり、様々なところに現れます。

その中でも、今回は「表情」に注目しました。

「嬉しい時」「悲しい時」「悔しい時」「怒っている時」の表情を、子ども達それぞれに考えて、実際に描いてもらいました。

ただ描いてもらってもうまく子ども達に伝わりませんので、活動を始める前にしっかり説明します。

「こんな時はどんな気持ちかな?」「じゃあそんな時はどんな顔になるかな?」「嬉しい時と悲しい時の顔は、どこが違うのかな?」一つ一つ子ども達に丁寧に説明します。

その後、子ども達にワークシートを配って実際に表情を作ってもらいました。

みんな一生懸命に考えて表情を完成させていきます。

中には色鉛筆を使って、カラフルによりわかりやすい絵を描いてくれる子もいました。

今回の活動では、表情を描いてみることで人の気持ちを考えられるようになってもらうという目的を持って活動を行いました。

自分の気持ちを表現したり、人の気持ちを理解するのが難しい子は、言葉での表現が苦手な傾向にあります。

自分の複雑な気持ちを表す言葉が出ず、それが相手に誤解や不信感を与えてしまいます。

もちろんそれは受け手側も同じです。

言葉で説明してもらわないと、表情や雰囲気と言うあいまいなものを理解することが難しいんです。

ただそういったことに慣れていかないと社会では生きていけません。

社会では、全てを一から丁寧に説明してくれるなんてことはありません。

だからこそ表情一つで相手の気持ちを汲み取るスキルも必要になります。

今回の活動では、言葉ではなく、実際に自分で表情を描いてみることで、「この表情の時はこんな気持ち」というのが、子ども達も少しは理解できたのではないかと思います。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/25(火)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム新堀」の4月25日(火)は、工作で紙コップ弓矢を作りました!

ストローを矢として使い、安全面を考え矢の先には丸めたティッシュをつけて子どもたちに遊んでもらいました。

子ども達には紙コップに輪ゴムをつけてもらい、どのようにつければより飛んでいくかを考えながらやってもらいました。

また今回は弓矢の的を用意し、子ども達に遊んでもらったため子どもたちもいつも以上に張り切って工作に取り組んでおりました。

子ども達の中には自分で的を作ってくれる子もおり工作を盛り上げてくれました。

このようにファーストドリームでは子ども達から発信されたものを大事にするようにしています。

子ども達からの意見などを取り入れることで、子ども達自身に自分の意見が尊重されたことによる自己肯定感の向上が期待できます。

ファーストドリームでは今後も子ども達から発信されたものを大事にし、子ども達の自己肯定感の向上に繋げていきたいと考えております。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/24(月)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム上一色」の4月24日(月)は、文化的活動として英語の活動を行いました。

ファーストドリームでは、月に1回程度英語の時間を設けています。

とはいってもまだ一年生に上がったばかりの子も少なからずいますので、そんなに難しいことは出来ません。

本日の英語の活動は「アルファベットカルタ」をしました。

アルファベットが1文字ずつ書かれたカードをたくさん用意し、カルタのように床に並べます。そして、子どもたちの興味が持てるような簡単な英単語をホワイトボードに書きます。例えば、「DOG(犬)」や「CAT(猫)」などの身近なワードを選びます。

そして、子ども達にスペルのアルファベットカードを探して持ってきてもらい、ホワイトボードにマグネットで貼ります。

スペルが全て出来上がると、皆でその単語を言ってみて、意味を教えます。

中には中学生や小学生高学年の児童もいるので、知っている単語はその子たちが小さい子に教えてくれたりしました。

こうした活動を通して、子どもたちにアルファベットや英語に興味を持って頂けたらと思っています。

本日は、一年生の皆さんが特に楽しそうに活動に参加して下さっており、アルファベットや英語に興味を持って頂くという目標は達成できたのではないかなと思います。

本日は、もう1つ活動を行いました。

上一色教室で先週土曜日から始まったファーストドリーム農園!

近くのホームセンターで買ってきた植物の種を、2種類の土と肥料を配合したプランターにみんなで丁寧に植えました。

皆さんとっても楽しそうに積極的に参加してくれました。

毎回一緒に水やりを行い、数か月後に実がなったら、皆で収穫をし、その実を使ってクッキングを行いたいと考えております♪

この春にはあと4種類のプランターを育てる予定です。乞うご期待♪

上一色教室は、ファーストドリームの理念の一つである「学・遊・働(がく・ゆう・どう)」の「働(どう)」をメインにした教室です。

ですから、今後このファーストドリーム農園をさらに充実させ、他では出来ない体験を提供し、子どもたちの将来に少しでも貢献出来たらと思っています。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/