「ファーストドリーム」11/29(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

本日の新堀教室は、「感謝の気持ちを伝えよう!」をテーマに、自分達の周りの人に手紙を書く活動を行いました。

お母さんやお父さん、お友達、先生など、色々な人が自分のことを考えてくれています。その人達が自分達のために普段してくれていることを思い出し、それに対する「ありがとう」の気持ちを手紙に書いてもらいました♪

 

活動が始まると、子ども達は思い思いに手紙を書きたい相手を思い出していました!「普段言いづらい気持ちや言葉もあるよね」と先生が言うと、子ども達は自分の気持ちをよく考えて、どういう気持ちを相手に伝えたいかを一生懸命考えていました。子どもによっては手で壁を作って、周りの人に見えないように書いていました。それだけ自分の気持ちを込めて手紙を書いていたということだと思います♪

お母さんやお父さんに書いた手紙は自宅に持ち帰ってもらい、新堀教室の先生に書いてくれた手紙は直接渡してくれました!「いつも一緒に遊んでくれてありがとう」という子ども達の言葉がとても嬉しく、手紙を書いてくれたことに対して先生達からも「ありがとう!」と伝えました。その他の子ども達も、自分達で感謝の言葉を考えて素敵な手紙を書いていました!

子ども達は手紙を書きながら、おそらく嬉しい気持ちや恥ずかしい気持ちなど、様々な思いを感じていたと思います。その気持ちを今後も大切にして、周りの人に感謝の気持ちを持ち、言葉や手紙などで伝えられる人でいてほしいと思います♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/5(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム新堀」の9月5日(木)の活動は、ソーシャルスキルトレーニングでだるまさんが転んだを行いました!

ソーシャルスキルトレーニングとは、社会の中で人と人が関わりながら生きていく上で欠かせないスキルを身に付ける訓練の事を言います。

 

訓練と聞くと、あまり楽しくない事をやらせているのではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ファーストドリームでは、遊びの中にソーシャルスキルトレーニングを取り入れております!

 

本日は、ルールを守ること、ちくちく言葉を使わないことを目標に行いました!

ちくちく言葉とは、人が言われると傷ついたり、悲しくなったりする言葉のことです。

 

遊びの中でも、ルールを守らないと仲間外れにされてしまったり、遊びがつまらないものになってしまいます。守れなかった時に駄目だよというだけではなく、なぜルールを守る必要性があるのかまで伝えられる様に、日々声掛けを行っております。

 

また、誰かが負けた時や失敗した時に、ちくちく言葉を使ってしまう子どもに対しては、それは言ってはいけない言葉だと伝えると同時に、次は頑張ろうと声を掛けたり、応援してあげようねと具体的に声掛けを行いました!

 

子ども達は、きちんとルールを守りながら、楽しそうにだるまさんが:転んだを行っておりました♪

 

これからも、楽しみながら社会性を育んでいけるような活動を考えていきたいと思います♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」7/16(火)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム新堀」7月16日(火)の活動は、『ビジョントレーニング』を行いました。

 

まず、子どもたちが落ち着いて、集中して取り組める環境作りが大切です。難易度が異なる3種類のプリントを用意し、どのプリントをやりたいかを子どもたち自身が選ぶことにより、子どもたちがやる気や興味を持ってプリントに取り組めるようにしました。

『点つなぎ』と『めいろ』のプリントを提示し、「自分で選んでいいよ」と伝えると、「めいろがいい!」「難しいやつ、やりたい!」と、自己決定することができ、集中して取り組み始めることができました♪

上級生は難しいプリントに挑戦!

1~100までの数字が振ってある点を順番に線で繋いでいくと、かわいい犬や車の絵が出来上がります。上手に出来た子は達成感もあり、とても喜んでいました♪

1つが完成すると「次のやりたい!」と子どもたちの挑戦は続き、最後まで楽しみながら取り組むことができました。

ビジョントレーニングは視覚機能の向上を目標に取り組みますが、集中力も不可欠です。

今日はみんなが集中して取り組むことができたので、そのことを褒め、次回はさらに難しいプリントも用意することを約束して活動を終えました。

子どもたち各々が持っている力や年齢に合わせたプリントを行うことにより、楽しみながらも集中して活動をすることができました!

今後も日常生活や学校生活でも役立つようなビジョントレーニングを定期的に行ってまいります。

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」7/2(火)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム新堀」7月2日(火)の活動は、奉仕活動で教室内清掃を行いました!

 

いつも過ごす教室を自分達の手で清掃する事で、教室が綺麗になる気持ちよさを感じることはもちろんですが、普段使っている教室への感謝の気持ちを感じられるようになって欲しいと思います。

 

今回はほうきや雑巾だけでなく、新聞紙を使って汚れを落としていきます。身近にあるものを使って掃除をすることで、工夫した清掃方法を学びました。

 

新聞紙は、濡らして床にまくことでホコリを舞い散らせない、ガラスの掃除に用いる事で汚れが落ちやすくなるといった効果があります!

 

子ども達は「本当に新聞紙で汚れが落ちるの?」と疑いながらも、きちんと新聞紙を濡らして、掃除を進めていきました。

雑巾で拭いたところ、新聞紙で拭いたところを比較すると新聞紙の効果がよくわかり、子ども達は驚きの声をあげていました。

 

最後に「今日の良かったポイント」として掃除を頑張っていた子ども達を先生が褒めると、素敵な笑顔を見せてくれました♪

成功体験を積んでもらう事で、子ども達には掃除に対する嫌悪感をなくし、ご自宅でも今日学んだ清掃方法を活かして、進んでお手伝いをして欲しいと思います。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/