≪ 新型コロナウイルス対策について ≫

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ファーストドリームではご利用者様が安心してご利用いただけるように以下の感染症予防対策を引き続き実施して参ります。
.
(1)従業員のマスク着用の奨励
(2)従業員の高頻度の手洗い、アルコール消毒の実施
(3)従業員出勤時の体調チェック
(4)教室内に設置のおもちゃ、備品の交換、洗浄の徹底
(5)教室設備の定期消毒強化
(6)児童の来室時のアルコール消毒などの徹底
.
.
.
今後もご利用者様、ご家族の皆様が安心してご利用いただけるよう努めて参ります。
ご心配なこと、ご不安なことがございましたらファーストドリームのスタッフまでご相談ください。
.
.

≪ 新型コロナウイルスに関してのお知らせ ≫

 

いつもファーストドリームをご利用いただきましてありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの流行に伴い、ファーストドリームはご利用いただくお子様とご家族が健康で安全にご利用いただけるよう、教室での感染症予防の対策を強化いたします。
ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

<ご利用者様へのお願い>

・ファーストドリームをご利用になる日は、ご自宅での検温をお願いします。

また、【発熱時(37.5℃以上)】はご利用をお控えいただくようお願いしております。

・ファーストドリームに着いたら【手洗い・うがい・手のアルコール消毒】をお願いします。

・咳やくしゃみ等の症状がある場合、【マスクのご着用】をお願いします。また、そのような症状がないお子様に関しましても極力マスクの着用をお願いできればと思います。

・お子様やご家族の新型コロナウイルスの感染が確認された場合は医師が完治を確認するまでご利用をお控えいただいております。

 

<各教室内での感染予防について>

・ファーストドリームのスタッフは手洗い・うがい・手のアルコール消毒を徹底しています。

・教室内のドアノブ、床、テーブル等の除菌・清掃及びこまめな換気を行います。

・お子様とご家族の方の健康と安全確保を考慮し、ファーストドリームスタッフがマスクを着用させていただく場合がございます。

 

今度ともファーストドリームをよろしくお願い致します。

 

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」12/21(土)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

本日は少し冷え込みましたが、上一色教室では教室近くの公園へ皆で元気に歩いて出掛けました。楽しく遊んで無事に教室に戻りました。

114 上一色 マイお好み焼きづくり_191221_0025.jpg

◇細心の注意で安心安全を固守◇

公園までの道のりは車の行き交う公道を渡ります。子ども達は整列して交通ルールを守りながら歩いて行きます。先生や大きな子どもは小さい子の手を引いて細心の注意を払いながら引率します。

公園では、先生達が常に子ども達のそばに付き添い、事故の起こらないよう抜かりなく気を配ります。万一の怪我などに備えて救急セットも携帯しています。

また冬とは言え、我を忘れて走り回る子ども達が脱水症状等を起こさないよう水分補給などにも気を遣います。

私たちはお預かりしている子ども達の安全を徹底し安心できる空間を常に提供するよう心掛けています。

20191221活動_191221_0002 20191221活動_191221_0009

20191221活動_191221_0008 20191221活動_191221_0004

◇公共心を育む◇

公園に着くと子ども達はまずゴミ拾いを始めます。誰かが捨てて置き去りにしたゴミですが、当たり前のように自分から手を伸ばして拾える、そんなふうに自分たちの環境を守る奉仕の心が育つように毎回取り組んでいます。

また、公園にはファーストドリームの子ども達以外にも、利用している様々な人たちがいます。遊具施設を譲り合ったり、お年寄りとのふれあいを経験したりと、思いがけないできごとも起こります。自然と社会性を身に付けられる貴重な機会となっています。

20191221活動_191221_0001 20191221活動_191221_0003

◇外遊びの療育効果

子ども達は公園に行くと活発に探索して回り、我を忘れて追いかけっこし、また集団でルールのある遊びにも熱中しました。特に公園の中央にある大きな滑り台は人気で、子ども達は先生の見守る中、何度も何度も無心になって遊んでいました。

20191221活動_191221_0012.jpg 20191221活動_191221_0006

心と体は繋がっていて一体(心身相関)と言われますが、外遊びで活発に動いているときの子ども達の脳への刺激は室内遊びの時のそれに比べて何倍にもなるそうです。ですから単に粗大運動能力の発達だけではなくて、無心になって日頃抑制していた心を開放して情緒の安定や自己効力感の向上にも繋がっていきます。

20191221活動_191221_0007 20191221活動_191221_0010

私達上一色教室では、これからも教室内での自由遊びの時間とともに、定期的に屋外での自由遊び、集団遊びの機会を積極的に設けて、よりよい療育に生かしていきたいと考えています。

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」11/28(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

赤、緑、白、金・・・
もうすっかり街ではクリスマスムードが漂い、寒さも本格的になってきました。

本日の上一色教室では、そんな寒い季節にふさわしい「薔薇が咲くはちみつレモン」を作ります♪
スライスしたりんごをホットプレートでソテーして薔薇の花のように巻きます。
それをはちみつレモンに浸して完成です!

IMG_9999[1]

スライスしたりんごを薔薇の花のように巻くのは難しい作業です。
子ども達は、ゆっくりと丁寧にスプーンやフォークを使ってりんごを巻いていました。
また、一人で出来ない時は友達と協力して、美しい薔薇を咲かせることが出来ました♪

IMG_9998[1]

りんごやレモンには、カリウムやクエン酸など沢山の栄養素が含まれています。それを摂取する事で、疲労回復やリラックス効果にも繋がります。
また、はちみつを加える事でそれらがエネルギーに素早く変換される為、より早く効果が現れます。
子ども達は、これを食べて寒い冬も元気いっぱいに乗り切れる事でしょう☆

IMG_9997[1]

寒い冬はまだまだ続きますが、家族や友達と美しい薔薇を咲かせて、暖かい部屋でリラックスして過ごしてみてください♪

IMG_9996[1]

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」10/7(月)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム上一色」の10月7日(月)の活動では、パンプキンピザ作りに取り組みました♪
IMG_5846[1]
上一色教室では集団療育として、月に数回クッキングを行っています。
クッキングでは、
・主に手指や腕、上半身さらに視覚も含めた感覚運動面の統合能力
・調理の手順を耳から聞いて理解し、具体的な行動イメージに統合していく言語機能
を鍛えることを目指しています。

また、子ども達が能力に合わせて調理作業を分担することで、
・他者の状況を理解して自ら思いやり、気遣い、協力する心
を育てます(^-^)

今回は、粉をこねるチームとカボチャのトッピングを作るチームに分かれて行いました。
ピザ生地に水を加えながらこねて伸ばす作業では触感が気になる子どもや、硬さの加減調節に戸惑う子ども達もいましたが、リーダー役の子や先生が一緒に声かけすることで、滑らかにまとめることができました(^.^)

IMG_5843[1]

カボチャのトッピング作りはもっと苦労しました”(-“”-)”
あらかじめ茹でたカボチャにクリームやチーズ、ハチミツなどをからめながら、食べやすい形が残る程度に崩していくのですが、ボウルから中身が飛び出したり、なかなか大きさが揃わなかったりすることで難しさを感じていました。しかし、先生に励まされながら丁寧にやりきることができました♪

IMG_5845[1]

ピザにトッピングをして、先生がホットプレートで焼いてくれている間、子ども達は調理道具の片づけやテーブルの準備などをして出来上がりを楽しみに待ちました。

IMG_5849[1]

上一色教室ではクッキングの集団療育活動の際には、一人の作業だけで完結するのではなく、協力して作り上げるように手順を配慮しています。社会的スキルに不安のある子ども達が、分担し助け合ったり、声を掛け合って教え合うなど、先生が直接支援するだけでなく、子どもたち同士が自然に協力の大切さを学んでいけることも目指しています♡

IMG_5841[1]

これからも子ども達自身が自然と成功体験を積んでいけるクッキング活動を続けていきたいと思いますのでご期待ください!

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/13(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム上一色」の9月13日(金)の活動は、「2学期の目標を発表しよう」を行いました♪

2学期が始まって3週間近く経ったので、もう学校やご家庭で目標を決めている子ども達もいましたが、一番やりたいことを見つめ直して、お友達の前でしっかり話すことを目指しました(^-^)

まずは班ごとに分かれて、2学期にやりたいことや目指したいことを話し合いました。学校やご家庭で決めた目標と本人のやりたいことが違って悩む子ども達もいましたが、一番やりたいのは何?大事なことは何?何のためにするの?など先生が各児と一緒に考えながらまとめることができました(^.^)

目標を明確にしたら、次はみんなの前で目標の発表に挑戦です(‘ω’)ノ
自信をもって書いた目標なので我先に手を挙げて発表する子ども達に、他の子ども達はお友達が何を言うのか熱心に聞き入って、発表が終わると大きな拍手が起こりました。
人前で発表するのが苦手で緊張している子ども達も何人かいましたが、拍手に釣られて何とか前に出て、先生に励まされながらやりきることができました♪

上一色教室では夏休みや学期毎などの節目に、個人の目標を発表する集団療育活動をソーシャルトレーニングの一環で繰り返し行っています。社会的スキルに不安のある子ども達に対して、私たち大人はどうしても先を急いで療育目標に向かって解消していきたいと思いがちですが、集団療育の中でも常に先生は一人一人に向き合い、支援目標の最終形にはめるのではなく一人一人のやる気が沸く道筋を大事にすることを目指しています♡

療育支援の目標とその過程がそれぞれ異なる子ども達に対して、各自にあったやり方で自立心を芽生えさせ、生きる力を育てていきたい・・・

そんな思いも込めて私たち上一色教室では、これからも子ども達自身が自ら進んで身についていけるソーシャルスキルトレーニング活動を目指していきたいと思います。

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」9/9(月)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム上一色」の9月9日(月)の活動は、「スライム作り」と、紙芝居「かちかち山の読み聞かせ」を行いました。

 

「スライム」は、お家の方から見れば、「ドロッとヌルッとしていて気持ちの悪い物だわ…。」とお思いかもしれませんが、実は、スライム作りには様々な効果があるんです(^_-)-☆

スライムの感触や、触っている時に同時に聞こえてくる音は、ASMR(自律感覚絶頂反応)を引き起こすと言われており、脳がとろけるような心地良い感覚になるそうです。ASMRは、リラックス効果や睡眠導入効果もあり、以前より注目されていました。

また、スライムを握って握力を使うことで、いつのまにかモヤモヤが晴れたりもするそうです。

 

IMG_3461

紙コップの中の洗濯糊を割り箸でしっかりかき混ぜ、そこに数滴の絵具を投入して着色します。子ども達は、みんな、思い思いの色を着けて行きます。

そして、重曹・コンタクトの洗浄液を適量加え、スライムが手や指にひっつかなくなるまで、とことんかき混ぜます。この「かき混ぜる動作」も、子ども達の脳を活性化してくれます。

「先生、スライムが出来たよ!」

「私は、グリーンのスライムだよ!」

みんな自分の作ったスライムを、とっても嬉しそうに先生達に見せてくれます。

IMG_3379

 

こうしたスライムが出来上がった時の達成感も、成功体験となり、子ども達の「自己肯定感」を高める機会となっているのです!

 

 

紙芝居の「かちかち山の読み聞かせ」では、最初に、幼稚園唱歌「かちかち山(滝廉太郎作曲)」の歌をCDデッキで流すと…子ども達の心は、かちかち山の世界へと誘われます。

 

IMG_3462

 

紙芝居の読み聞かせの利点は、「文字」・「絵」・「声」の3つの要素が揃うことで、脳の神経細胞「海馬回」に複数の情報が一度に入り、言葉を記憶する力が向上し、語彙力が高まることです。語彙力が高まると、多くの言葉を理解することで、文章理解力も増し、さらには、学校で全教科の先生の話がより深く理解できるようになります。

絵本の読み聞かせを多く経験した子どもの中には、テストで論文や物語文の読解問題を解くときに、まるで絵本を読んでいるかのように情景が頭に浮かび、簡単に高得点を取る子も居るそうです!

 

そして、昔話や童話には、そのお話から得られる教訓というものがあります。

かちかち山のお話の教訓は様々ありますが、今日の読み聞かせの教訓としては、「人の嫌がることをしてはいけないんだよ。」という事をテーマに行いました。

 

IMG_3448

 

子ども達がどこまでその教訓を理解出来ているかはわかりませんが、こうした昔話や童話の読み聞かせを通して、子ども達のより良い療育へ繋げられればと思います(^^♪

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/