「ファーストドリーム」12/6(金)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム瑞江」の12月6日(金)の活動報告です☆

今日は、“ルールを決めて遊ぼう”というテーマで話し合いを行いました。みんなで仲良く遊ぶためにはどうすれば良いかを話し合って、ルールを守ることの大切さを学びました!️

子供たちは公園で遊ぶことがよくあります。お友達と鬼ごっこをしたり、ボールを使ってサッカーやドッジボールをしたりします。

例えばドッジボールですが、ルールを決めずにゲームをしても面白くありません。もしルールが無かったら、単にボールを投げ合うだけのゲームになってしまい、すぐに飽きてしまうでしょう。
ボールを当てられた人は外野に出るなどのルールがあり、そのルールを守るからこそ楽しく遊ぶことができます。

ルールとは、対人関係を良好に保つための決まり事であり、子ども達一人ひとりの安全を守るためのものでもあります。
個人の考え方は多種多様であり、意識がバラバラのままだと教室がまとまりのないものになり、意見がぶつかってしまうこともあるでしょう。しかし、基本の約束ごとさえみんなが意識をすれば、仲良く、楽しく、秩序を保って遊ぶことが出来ます。
瑞江教室では、集団療育の中で必要となる「協調性」や「思いやりの心」を育む訓練を日常的に行っています。

今回は、「お友達と仲良く遊ぶ為にはどうすれば良いのか?」をテーマに
①ルールがある場合とない場合
②ルールを守った場合と守らない場合

それぞれの場合にどのような事が起きるのか?どのような気持ちになるかを考えて意見を出してもらいました。

話し合いでは、色々な意見が出てきました。
「ルールが無ければ自由だよねー!」
「ルールなんて守らなくていいよね?」
と言っていた子ども達も自分の考えを話した後に、ルールが必要だと考えるお友達の意見を聞くことで段々とルールの必要性や大切さがわかってきた様子でした。

今後も話し合いの場で自分の考えを言葉にして相手に伝える、相手の意見を良く聞いて理解することを積み重ねていけるよう支援を行ってまいります。

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!
https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/
※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!
■ファーストドリームの詳細はこちらから!
http://www.firstscene-education.com/
■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!
http://www.first-scene.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中