「ファーストドリーム」5/29(水)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム上一色」の5月29日(水)は、ソーシャルスキルトレーニングで、子ども達が待ちに待った『じゃがいも掘り』でした!

IMG_0425

 

3月の初旬に「種芋を植える」という作業から始まった、このじゃがいもの園芸活動。

 

4月中旬に「芽欠き」をし、発育の良い芽を1本だけ残した後、じゃがいもの葉はぐんぐん成長し、5月の初旬頃には、葉がプランターからはみ出す程に伸び、毎日、じゃがいものプランターをガラス戸越しに見ている子ども達は、「先生!葉っぱが伸びて来たよ!」「じゃがいも出来てるかな?!」と大興奮!

 

5月の中旬頃から、伸びた葉の色が、だんだんと黄色くなり枯れてくると、子ども達は心配そうに「先生、じゃがいも枯れてない?」「じゃがいも大丈夫?」と、先生に聞いて来ます。

 

先生は「あの葉がぜ~んぶ枯れたら、じゃがいもを掘る時期なんだよ!」とお話すると、子ども達は嬉しそうに「やったーっ!」と叫び、目をキラキラと輝かせて、プランターを見つめ、じゃがいもの成長を時には心配したり、時には大きな期待を掛けながら、まるで子どもを育てるかのように見守って来たのです。

 

5月の中旬頃、じゃがいもが土から見えているものが数個あったので、先生がプランターに土を少し足し、その後、最後の観察を行った時、みんなで「じゃがいものうた♪」を歌い、じゃがいもの成長を祈りました☆

 

そして今日、いよいよ、「じゃがいもを掘る」時がやってまいりました!

今日は雨の予報だったので、昨日からプランターを屋内に入れておき、準備は万全です!

教室の床に子ども達は新聞紙を敷き、先生がそこへプランターを運びます。

子ども達は土が大好き!みんな楽しそうに、手探りでじゃがいもを探します。

大きいじゃがいも、小さいじゃがいも、いろいろな形のじゃがいもが見つかって、子ども達は大喜び!

IMG_0446

 

収穫したじゃがいもを見て、子ども達はクッキングで「カレーライスにしたい!」「フライドポテト!」など…メニューも色々考えて笑顔が止まりません!

 

最後は思い思いに、掘ったじゃがいもの絵を描いたり、言葉で表現したりして…今年のじゃがいもの観察日記はこれにて終了。

IMG_0487

何だか、育ててきた子どもが巣立って行くかのような寂しい気持ちも味わいました。

 

この、じゃがいもの園芸活動は、生き物を育てることの意味や、喜び、達成感、自然の摂理を学ぶことから、まさに、心にさまざまなプラスの感情をもたらす「園芸療法」となりました!!!

IMG_0459

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中