「ファーストドリーム」4/25(水)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

★お知らせ★

ファーストドリームのTwitter(@firstdream_01)とInstagram(firstdream_01)が開設されました!「ファーストドリーム」と検索してください!

活動の様子をリアルタイムでお届けすることもございますので、ぜひご覧ください!!

※Instagramのアカウントを変更したのでご確認ください。

 

「ファーストドリーム上一色」の4月25日(水)はクッキングの日です!

今回は「いももち」という手作りおやつをみんなで作りました。

まず初めに子ども達には作り方の流れや作業を説明しました。

「前を向いてお話を聞いてね」と呼びかけるとお話しをしていたのを素早くやめて、しっかり先生の方を見てくれました。

説明が終わった後「分かったかな?」と聞くと「はーい!」と元気よく返事をして活動を開始することが出来ました。

子ども達にはふかしてあるいもをつぶしてもらいます。

衛生面を考慮し、子ども達には手袋をつけてもらいました。

「感触がおもしろーい」と楽しんでいる子もいれば、「先生、うまくつぶせないよ」とつぶすコツを聞いてくる子もいました。

いもをつぶし終わるとそこに片栗粉を混ぜてもらいました。

片栗粉を見て、「砂糖?」と先生に聞いてくる子もいました。

混ぜ終わった子からハンバーグのように平べったい形にしてもらい焼く工程に入りました。

「先生、自分で焼きたい」という子には先生がしっかりと注意事項を教えた上で一緒に焼いてもらいました。

上手くひっくり返せる子もいれば、中々ひっくり返らない子もいましたがみんな真剣な表情で取り組んでおり、最後まであきらめる事なく焼き終える事が出来喜んでいました。

焼き終わるとみたらしのたれをかけるのですが「先生、僕がやる」と自分から手伝いを申し出て量を自分で考え、みんな均等になるようたれをかけてくれ人を思いやる心が育まれているなととても感動しました。

お礼を伝えると「どういたしまして」とすこし照れくさそうな様子でした。

こういったことの積み重ねが子ども達の自信に繋がり、自己肯定感を高め、集団の中でも自信を持って行動することができるようになります。

いもが焼き上がると、みんなでしっかりと「いただきます」「ごちそうさま」を行い活動は終わりました。

とても楽しそうな様子で「また食べたい!」と元気よく感想を教えてくれました。

ファーストドリームでは、今後もこのような活動を通し食の大切さを教えて参りたいと思います。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中