「ファーストドリーム」12/26(火)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム瑞江」の12月26日(火)は集団遊びとして「だるまさんが転んだ」で遊びました。

誰もが知っているポピュラーな遊びである「だるまさんが転んだ」ですが、「だるまさんが転んだ」には子ども達にとって必要な力を鍛えられる要素がいくつも含まれています。

まずは「聞く力」。

皆さんもルールはご存知かと思いますが、鬼の「だるまさんが・・・」という声をきちんと聞いていないとゲームになりません。

さらには「聞く」だけでなく、鬼の声に合わせて動いたり、止まったりと自分で動きをコントロールしなくてはなりません。

以外にこれが苦手な子が多く、ルールは分かっていても上手く止まれません。

鬼の声に合わせてうまく止まるには、鬼の「だるまさんが・・・」という声のスピードを予測しながらいつ鬼が振り向くかを予測しなくてはなりません。

この「予測する力」が苦手な子が多いんです。

聞いたことをそのまま表現したり、実際の出来事を伝えたりは出来ても、これをしたらこうなる、以前はこうだったから次もこうなるというような、未来のことを予測するのは子ども達にとっては簡単なことではありません。

今回の「だるまさんが転んだ」を通じて、ほんの少し先の未来(鬼がいつ振り向くか)を予測する力を鍛えることにも繋がります。

他にも急に動く、急に止まるなどの身体的なトレーニングにもなり、子ども達の成長のサポートになると思い、今回の集団遊びを行いました。

とはいえ、ここまでのことを理解するのは中々難しいので、子ども達にはとにかく大いに楽しんでもらいました。

中にはルールを逸脱して、自分が鬼になってしまわないように自分ルールを勝手に作り出そうとする子もいますが、そういった子には先生がきちんと指導します。

決められたルールの中で自分だけでなく、みんなが楽しく過ごせるようになることで、ファーストドリームに限らず、学校やその他の場所でも少しずつ集団で過ごせるようになっていきます。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

 

 

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中