「ファーストドリーム」6/29(木)活動報告♪

ファーストシーングローバルネットワークが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

今回は「ファーストドリーム南篠崎」での児童発達支援事業の様子をお届けします!

今日は、ひも通しや数字の練習、お箸の練習などを行いました。

ひも通しでは、手先を上手に使えるように練習しました。

今はまだ小さいので「そんなものなのかな」と思っていても、小学校にあがってもうまくはさみが使えない、お箸もうまく使えないなんて子もいます。

早いうちから少しずつ訓練することで、指先の器用さも身に付きます。

小さな穴にひもを通すことは難しいですが、先生と一緒に順番にひもを通すことができました。

ひもを全部通せると、とても嬉しそうな表情を見せてくれます。

「できた!」という成功体験は子ども達の中でその子自身の力として積み重なります。

いくつもの成功体験があるからこそ、前向きに挑戦してみたり、一人でもやってみようという気持ちになったり、それが結果手先の不器用さの克服に繋がります。

数字の練習は、1~5までの練習をしました。

ブロックを使って視覚からも数字がいくつあるか分かるようにして練習しました。

ブロックで数字を作れたら、数字カードを見ながら声に出して練習します。

お箸の練習は、お皿にあるボールを別のお皿に移す練習をしました。

真剣な顔で集中してお箸の練習を行っており、お箸の練習だけでなく、集中力を高める訓練にもなっております。

ファーストドリームの療育では学習面だけでなく、日常生活においても必要なスキルを学び、みんなが不安なく過ごしていけるように支援を行っております。

これからも視覚や聴覚など様々な面からの療育を行い、支援してまいります。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中