「ファーストドリーム」4/22(土)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

 

「ファーストドリーム瑞江」 の4月22日(土)は課外活動で船の科学館へ行きました。

船の科学館は、南極探査船「宗谷(そうや)」が展示されており、船の中の様子を見ることができます。

実際に船の中に入って船のことを学ぶことができるので、子ども達も興味津々でした!

科学館や博物館に出かけることは子ども達の知的探求心を刺激してくれます。

自分の興味のある分野はもちろんですが、元々興味のなかった分野の展示も見るだけで楽しめたり、新しい発見ができたりと子ども達が「もっと知りたい!」と自然に思える場所がほとんどです。

こういった経験が元になり、自分の興味のある分野への興味が深まったり、興味の幅が広がったり、「学ぶ」ことへの欲求が高まってくれたらと思っています。

船内には当時のお風呂や、治療室、隊員の部屋などがあり、南極に行くにはたくさんの準備が必要なことを知り、「へぇ~」と感心していました。

また、当時の隊員のマネキンがあり、子ども達の中には「怖い」と言っている子もいましたが、「おばけ屋敷の迷路みたい!」と言って何度も見学をする子もいました。

船の甲板からは東京湾やフジテレビ、羽田空港から飛び立つ飛行機が近くで見え、子ども達ものびのびとリラックスして過ごしていました。

子ども達の中には、「今日ここに来れてよかった!船のことがよく知れたからね」といってくれる子もいて、こちらもうれしい気持ちになりました!

普段は学習に気乗りしない子ども達も、実際に船に乗って中を見学することによって、歴史を自然と吸収していってくれます。

ファーストドリームではこれからも、楽しみながら知識を増やせるような活動を提供していきます。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

広告

「ファーストドリーム」4/21(金)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム新堀」 の4月21日(金)はソーシャルスキルトレーニングとしてルールを守ることを学習しました。

今回は題材として「公園に行くときのルール」を用いて、子ども達にルールを守ることを伝えました。

新堀教室の近くには瀬戸口公園という公園があります。

子ども達にも非常に人気の場所で、鬼ごっこをしたり、小さな川を作ったりと、みんなで仲良く遊べる場所となっております。

新一年生の子たちも何回か遊びに行った場所ではありますが、利用日の関係でまだ遊びに行けていない子もおりました。

この日は年上の子から一年生の子にルールを教えてもらう形をとり、みんなでルールにそって公園に行き遊ぶことができました。

公園までの道程のルール、公園内でのルールを年上の子に尋ねると「白線の内側を歩く」「公園の外には出ない」という声があがり、先生から「じゃあ一年生にもそれを教えてあげて」と声掛けすると、年下の子に教えてあげる姿が見られました。

ファーストドリームでは一人一人の個別目標に沿った支援はもちろんですが、今回のように子ども達同士の交流を促し、集団生活を楽しく穏やかに過ごせるような支援を行ってまいります。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/20(木)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム瑞江」 の4月20日(木)は工作で紙コップロケットを作りました。

紙コップロケットは紙コップの底を切り抜き、輪ゴムのついた割りばしで飛ばして遊ぶ手作りおもちゃです。

子ども達には割りばしをつなぎ合わせてもらったり、紙コップに絵を描いたりしてもらいました。

女の子はみんな絵を描くのに夢中になり、男の子たちは早く作り上げ遊ぶのに夢中になっておりました。

子どもたちの中には手先が不器用な子もおります。

せっかく作り上げたものを上手に飛ばせない子もおり、そのような状況に「もうやりたくない」となってしまいました。

それでも先生がこうやるんだよとやり方を教えると飛ばし方のコツが掴めてきて、最終的にはみんなとの飛ばし合いっこに参加することができました。

思い通りにならず癇癪を起してしまう子に対して、ファーストドリームでは先生が側に寄り添ったり、別室で対応したりと落ち着くための手助けを行っております。

何度も繰り返し行うことで、次第に落ち着くまでの時間が短くなり、最終的には自分から「クールダウンしてくる!」と自分で落ち着くことができるようになります。

落ち着くことができるだけで、今日のようにみんなでの紙コップロケットの飛ばし合いっこに参加できるようになり、楽しく遊ぶことで、お友達と良好な交友関係が築けるキッカケ作りができると考えております。

ファーストドリームでは今後もそれぞれの子どもに寄り添った活動を続けていきたいと考えております。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/19(水)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム上一色」 の4月19日(水)は防災訓練を行いました。

ファーストドリームでは定期的に防災訓練を行っておりますが、4月に新たにファーストドリームへ通うことになった子ども達が多数いましたので、「ファーストドリームでの防災訓練は今回が初めて!」という子ども達に対して、大きな地震などがあった際の避難場所である上一色中学校を覚えてもらうことを第一の目標として実施致しました。

まずは地域の図書館で借りてきた地震についての紙芝居を読み、視覚的に地震の危険性を把握してもらい、「頭を守る」「ブロック塀には近づかない」「広い道を通る」「落ち着いて行動する」ことを訓練の前に学習しました。

その後、「頭を守る」ために必要な防災頭巾を渡し、実際に被り、避難場所である上一色中学校のグランドまで実際にお散歩をしました。

その際、近所に実際にあるブロック塀が崩れてくるかもしれないことを話し、ブロック塀から離れて歩くことも練習しました。

防災訓練とはいえ、子ども達を避難場所に連れていくのは簡単ではありません。

先頭を歩きたがる子が何人かいて、先頭を奪い合ってケンカになりそうになったり、先生と手をつなぎたい子が両手を奪い合ったり、横断歩道がない場所で横断しようとする子がいたり・・・

そんな中、年上の子達が年下の子と手をつないで歩いてくれる、先生達の声かけなどにより、なんとか無事に避難場所に行くことが出来ました。

実際に大きな災害が起きたとき、まず先生が冷静に対処し、子ども達を落ち着かせることが重要だと今回の防災訓練で実感しました。

ファーストドリームでは今後も子ども達の安全のために定期的に防災訓練を実施していきます。

次回は、「不審者への対応」をテーマに実施したいと思っています。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/18(火)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム新堀」 の4月18日(火)は「お買い物に行こう」というテーマでソーシャルスキルトレーニングを行いました。

今回は皆でおやつの時間に食べるお菓子を買いに行きました。

「1人1つずつ、皆で食べられるおやつを選びましょう。」と約束をし、出発です。

好きなお菓子が選べるという事で、子ども達はワクワクした様子でお店へ向かいます。

お店へ向かう途中の道では「おやつを食べる時間が無くならないように、もう買うお菓子は決めてあるよ!」ととても計画的に考えて話してくれる子もいました。

お店に着くと子ども達は色々なお菓子を手に取り、じっくりと選びます。

ある男の子は「この飴なら色々な種類が入っていて、皆好きな味を選べるね!」と皆の事を考えて選んでいました。

また、ある男の子は「これも、これも食べたいしどうしよう!」と一生懸命悩みながら選んでいました。

沢山の美味しそうなお菓子が並ぶという中でも誘惑に負けず、ひとつだけ選ぶというお約束をしっかりと守って下さいました。

自分達でレジへ商品を持って行き、お菓子を買い終えると皆誇らしげな表情をしていました。

お買い物が終わったら教室へ戻り、皆で選んだお菓子を食べました。

自分で選んだお菓子という事もあって、ほとんどの子が完食していました。

今回のテーマ「お買い物」は子ども達に人気がありますが、中々ご自宅で実践することは難しいですよね。

一人でお買い物に行く時に自信を持ってチャレンジできるよう、これからもファーストドリームでは生活に則したテーマを持った活動を行ってまいります。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/17(月)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム瑞江」 の4月17日(月)はクッキングでりんごあめを作りました!

作り方は簡単でカットしたりんごに熱した砂糖を塗り、乾かすだけ♪

簡単リンゴあめの完成です!

今回のクッキングでは新一年生の子達も多く、手順が少なくなるようなメニューを考えました。

子ども達にカットしたリンゴに串を刺してもらって、熱した砂糖を塗るところは危ないので先生が様子を見ながら行いました。

ファーストドリームのクッキングでは、子ども達に作る楽しみや素材そのものからの味の変化を楽しんでもらえるような活動を心がけております。

今回もお祭りではよく見かけるりんごあめも自分達で作れると、驚きに繋がりました。

作って楽しい、見た目もきれい、食べてみたらおいしい、こういった経験を積むことで、作ることや食べることへの興味が広がれば良いなと思っております。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/

「ファーストドリーム」4/15(土)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪

「ファーストドリーム新堀」 の4月15日(土)は課外活動で、葛飾区にある新宿プレイパークに行きました。

新宿プレイパークの入り口には「子どもたちが自分の責任で自由に遊べる冒険遊び場」と書かれた看板があり、アスレチックや、ボール、また工作や卓球ができる室内スペースがあり、文字通り自由に遊べる場所となっておりました。

そして看板に書かれていた通り「自分の責任で」ということもとても大事なことです。

工作などの室内スペースには木材など自由に使えるものがたくさんありました。

そこには「工作で作ったものは持ち帰ってください」など自分で作ったものに対して、責任を持って持ち帰る、また当たり前のことですがおもちゃは使った場所に戻すなど、子ども達自身が責任を持って遊ぶということを学べる場所になっておりました。

子ども達はカラーバットを借りて野球をしたり、サッカーをしたり、アスレチックで体を動かしたり、工作スペースで黙々と工作をしたりと思い思いに遊び楽しんでおりました。

遊んだ後は片付けです。スタッフが声をかけ、片付けを手伝うことで、子ども達もそれに倣って片付けを始めます。

新1年生の子の中にはまだ遊びたいと帰るのを渋ってしまう子もおりましたが、年上の子が片付けや帰る準備を始めると、それを手本に1年生の子も続いて帰ることができました。

年上の子が年下の子のお手本になるような様子が最近ではよく見られます。

子ども達の中でも学年が上がったことにより、先輩意識が芽生えてきたようです。

ファーストドリームではそのような子どもの成長を支えていけるような療育をしていきたいと考えております。

 

■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/