「ファーストドリーム」5/31(火)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪



「ファーストドリーム瑞江スクール」では、平成28531日(火)は工作で風車作りにチャレンジしました!



今回の工作は、ハサミを使った細かい動作、折り紙を重ねて貼る動作、細い穴につまようじを通す動作があり、手の微細運動の訓練になります。

今回は、細かい作業が連続するので難しいところがありますが、その困難を乗り越えた後に「できた!」という喜びを子ども達に味わってもらい、子ども達の自分でもできるという自信に変え、自己肯定感を高めてもらいたいという目的で活動を行いました。



子ども達は線に合わせてはさみで切るのは上手く、すぐに切り終わりました。

しかし、折り紙を折り返し、のりで貼りつけるのは作業が複雑になったのもあり、躓いてしまう子も出てきました。

そんな時は先生がさりげなく手助けをし、子ども達はみんな投げ出さずに最後まで作り上げることができました!



普段の工作であればここで終了です。

作った風車を持って走ってみたり、息を吹きかけて遊ぶところ、今回の活動では何と先生が空気砲を用意していました。



空気砲はテレビなどで見たことがある人も多いのではないでしょうか?

段ボールの一カ所に丸く穴を開け、段ボールを叩くと押し出された空気が押し出されてくるものです。



今回はこの空気砲を使って、子ども達の作った風車を回しました。

段ボールを叩くだけで風が出る、風車が回ることに小学校低学年の子ども達は興味津々です。

先生が「段ボールを叩くと、空気が押し出されて風車が回るんだよ」と説明すると、驚いたような顔をしていました。



どこまで理解していたかはわかりませんが、この日は工作活動を通じて、ちょっとした科学実験ができました。

科学実験はともあれ、本日のテーマ「風車を回そう!」は、皆で楽しむことができました。



これからもただ作って終わりの工作ではなく、今回のように子ども達の科学的好奇心を刺激するもの、作った後にみんなで遊べるものなど、+αの要素を取り入れた工作活動を行ってまいります。



■ファーストドリームのフェイスブックはこちら!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちら!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちら!

http://www.first-scene.jp/





広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中