「ファーストドリーム」4/25(月)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪



平成28425日(月)「ファーストドリーム瑞江スクール」では、みんなで工作活動に取り組みました!



ファーストドリームの工作は作って終わりではありません。

作って遊べる工作をテーマに子ども達と楽しく工作活動に取り組んでいます!



作ったもので遊ぶことを前提に工作に取り組むことで、子ども達の創作意欲を引き出したり、工作やその後の遊びの中で子ども達がそれぞれのオリジナル要素を取り入れることによる創造性を育んだりということを目的としています。



この日は紙コップとストローで、「バスケットゲーム」を作って遊びました!



紙コップとストローで作ったバスケットゴールへ向けて、段ボールのシュート台からティッシュのボールを飛ばしてゴールを狙う工作遊びです。



子ども達にはオリジナルのバスケットゴールを作ってもらいました。

はさみで紙コップを切ったり、テープでストローを紙コップに貼りつけたりと道具を使うことで、手の微細運動を取り入れたトレーニングにもなります。



ゴールを高くして難易度の高いバスケットゴールを作る子、デザインにこだわって作る子など、それぞれの個性が表れた、とても素晴らしいバスケットゴールが出来上がりました!



いざ作ったバスケットゴールで遊んでみると、みんな大苦戦しています。

「難しいー!」「なかなか入らないよー」とあちこちで声が上がります。

そこで先生がもっと近くからシュートすれば入りやすいかも、ゴールの高さを低くすると入るかもと子ども達にヒントを与えていきます。



すると「やった!入った!!」「ゴールだ!」と楽しそうな声が響きます。

難しいことにもチャレンジし、諦めずに工夫しながら成功に導く、これが子ども達にとってはとても良い経験になります。



学校でも、大人になってからの社会でも全てが自分自身の思い通りになるとは限りませんし、むしろ思い通りになることの方が少ないですよね。

そんな時にもすぐに投げ出さず、挑戦してみよう、やってみようと思える心を育んであげたいと思っています。

これからも挑戦したら成功した、諦めずに続けてみたらできたという成功体験を子ども達にはたくさん積み上げていってほしいなと思います。



■ファーストドリームのフェイスブックはこちら!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちら!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちら!

http://www.first-scene.jp/







広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中