「ファーストドリーム」3/23(水)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のブログをご覧の皆様、こんにちは♪



平成28323日(水)の活動では、なんとバルーンアートを行いました!



バルーンアートとは、良く大道芸などで用いられている細長い風船を膨らませて形を作り、犬や花など、様々なものを作っていくものです。

皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

でも実際にバルーンアートをやる機会ってあまりないですよね。

今回はそんなバルーンアートを活動に取り入れて、子ども達に普段はできないような体験をしてもらいました!



ファーストドリームに通う子ども達の中には、手先の感覚が弱く、指を細かく動かせなかったり、作業の途中で集中力が途切れてしまったり、仕上がりが雑になってしまったりする子がいます。



他にも手先は器用なのに、作品をイメージする想像力が弱いため、工作などが上手く出来ない子もいます。

ファーストドリームでは、そういった子どもの為にも手先・指先を使った活動を多く取り入れています。



注意するのは、できないことを無理矢理にやらせないことです。

「これは簡単だから、できるはず」と大人が決めつけてしまい、子どものできないことをいつまでもやらせていては、子ども達はその行為自体がいやになってしまい、途中で投げ出してしまったり、自分を「ダメな人」と否定的に捉えてしまう子もいます。



ですから、子どもが一人では上手く進めないポイントで、先生が適切に手伝って先に進めるようにしていきます。

そうすることで、子ども達も「自分でできる」と思えるようになり、自信に繋がるんです。



バルーンアートはやってみると意外に簡単で面白いんですよ。

作り方は動画サイトなどで確認できますので、是非、おうちでも挑戦してみてください。



■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社Firstscene-Education-748271321948523/

※当facebookページでは、皆さんの「いいね!」をお待ちしております!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/






広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中