「ファーストドリーム」2/24(水)活動報告♪

株式会社ファーストシーンエデュケーションが運営する「ファーストドリーム」のフェイスブックページをご覧の皆様、こんにちは♪



平成28224日(水)はみんな大好きなクッキングを行いました!



クッキングは作るのも食べるのも子ども達は大好きなので、様々な療育を行うのに適しており、ファーストドリームでは定期的にクッキングを行っております。



この日のクッキングではみんなでクレープを作りました!

クレープの生地はスタッフが焼いておき、子ども達にはクレープのトッピングをしてもらいました。



まずは子ども達にバナナを切ってもらいます。

ナイフを扱うので、事前にきちんと注意点を説明し、子ども達がケガをしないように注意して行います。



ここでは、きちんと大人の話を聞くこと、ナイフという危険なものを正しく使うことに気をつけるよう指導して行いました。

人の話を落ち着いて聞くことによって、社会のルールやマナーを学ぶことが出来ます。

危険なものを持って作業するので、気持ちが高ぶってしまったときに気持ちを落ち着けることも同時に教えます。



バナナを切った後は生クリームをクレープに盛り付けます。

生クリームを一人一人順番に使うことで、物を順番に使うことと次に使う人のことを考えさせます。

特に今回は、生クリームを使いすぎると最後の人まで順番が回らないということを教えました。



自分のことを優先してしまいがちな子ども達ですが、他の人のことをちゃんと考えることを教え、社会で必要な相手のことを思いやる気持ちを意図的に育てていきます。



最後にチョコスプレーでデコレーション!!クレープの完成です!

みんな上手に作ることができました!!

特に上手な子は本物のクレープ屋さんのようなクレープに仕上がりました!



出来上がったクレープはみんなで一緒に「いただきます!」をして、仲良く食べました。

子ども達はみんな「おいしい!」と大満足の様子でした。



クッキングや工作活動を通して、子ども達の自己肯定感を高め、自分に自信を持ってもらうことも子ども達への療育の中では非常に大切になります。

自分に自信がないから、ちょっとのことでも過剰に反応してしまったり、すぐに落ち込んでしまう、感情のコントロールがうまくできない、という子どもが多くいます。

そういった子ども達に達成感を感じてもらい、自分に自信をつけてもらうことが子ども達の成長に繋がります。



この日の活動では、時間の関係もあってクレープの生地は先生が焼きましたが、生地を焼くのもホットケーキと同じ要領ですので、ご自宅でも簡単にできます。



是非ご自宅でも子ども達と一緒に作ってみて下さい!

大好きなお母さん、お父さんと一緒に作り、さらなる達成感を感じることで、子ども達もより自分に自信が持てるようになると思います!



■ファーストドリームのフェイスブックはこちらから!

https://www.facebook.com/株式会社-Firstscene-education-748271321948523/

※当facebookページはこちらから!

■ファーストドリームの詳細はこちらから!

http://www.firstscene-education.com/

■ファーストシーングローバルネットワーク公式HPはこちらから!

http://www.first-scene.jp/










広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中